アイコスDUO3 2020年夏の新色!数量限定モデル”涼”のレビューとステラーブルーと色を比較してみた。

2本連続使用可能&充電時間1/2。待たずに、次の1本を楽しめる。全方位型ホルダー採用で、ストレスフリーの操作感。ホルダーの向きを気にせず格納可能。

公式サイトとの色比較

こちら公式サイトの画像です。

あくまで僕の感覚ですが、爽やかな明るいメタリックブルーという印象です。

色味の感想

そして実物の画像です。

アイコス涼モデル実物本体
アイコス涼モデル実物サイドカバー
アイコス涼モデル実物ホルダーとチャージャー

購入する前のサイトで見た色と実物の違いはあると感じました。

現物は公式サイトよりも少しマットで暗く、鮮やかな感じでは無いですね。

※極力実際の色に近づけるように撮影しましたが現物よりは少しメタリックがかかった濃いブルーに見えます。※閲覧環境によって多少の誤差はご容赦ください

パッケージと同梱物

次にパッケージと同梱物の内容です。

アイコス涼モデル実物パッケージ
パッケージはこだわった感が出ていると思います。
アイコス涼モデルパッケージの中身本体
アイコス涼モデルパッケージ中身クリーナー
アイコス涼モデルパッケージ中身充電器

通常のセットと変わりなく揃っています。

ステラーブルーと色比較

次に既存のステラーブルーとの色比較をしてみます。

アイコスステラーブルー本体
ステラブルー
アイコス涼モデルとステラーブルー全体比較
左がステラーブルー右が涼モデル
アイコス涼モデルとステラーブルーチャージャー比較
少し照明の当て具合を変えて比較撮影
アイコス涼モデルとステラーブルーホルダー比較
アイコス涼モデルとステラーブルーホルダー比較別角度
アイコス涼モデルとステラーブルーサイドパネル比較
アイコス涼モデルとステラーブルーサイドパネル比較別角度

ステラーブルーと色比較した感想

画像全て左側がステラーブルーで右側が涼モデルですが画像比較するとわかりますが、涼モデルの方が色は薄い水色っぽいですね。

まとめ

夏っぽくて爽やかなイメージはあります。ステラーブルー持っている人からするとすぐに涼モデルだ!と違いがわかるようですね。

DUO3として機能的な違いはありません。

価格は税込価格 9,980円で全国コンビニで数量限定で6月30日より発売中です。

すでに公式サイトやコンビニでは売り切れているようですが僕は8月15日に神奈川県川崎市川崎区あたりのセブンイレブンで購入できました(最後の1つでした)そこまで爆発的な人気ではない証拠なのでその他の地域でもまだ探せばあるかもです。ちなみにこの記事作成段階ではアマゾンなど各サイトでは購入できますが値段は少し上がっております。購入したい方はリンク張っておきますのでどうぞ。

2本連続使用可能&充電時間1/2。待たずに、次の1本を楽しめる。全方位型ホルダー採用で、ストレスフリーの操作感。ホルダーの向きを気にせず格納可能。
【対応】:IQOS3.0とIQOS3 DUO。包装内容:1*キャップ。IQOS 3/ 3 DUO 本体は含まれていません。IQOS が販売または製造するものではありません。
【対応機種】:IQOS3.0とIQOS3 DUO の電気鍍金キャップ .「IQOSに使用」 、IQOSが販売または製造するものではありません。
アイコス 3 DUO 本体キット 限定色 カラー:ムーンシルバー DUOのホルダーは2本連続吸いができます アイコスキット 最新型 IQOS 製品登録可能品

コメント

タイトルとURLをコピーしました